上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年7月24日 千葉は船橋アリーナで開催させていただいた決起集会、沢山(たくさん)の参加者、視聴者の方々に、感謝いたします。
その際、生放送の電波状況が思わしくなく、スムーズに視聴いただけなかった点につきまして、深くお詫び申し上げます。
当日お話させていただいた内容について、簡単にではありますが書かせていただきます。

在日特権を許さない市民の会、在特会会長、桜井氏からは、8月における左翼デモへの抗議の意図と、在特会の今後の指針について、、
千風の会代表、渡辺氏からは、住民訴訟を行うにあたって、証拠、書面等への留意点と共に、いかにして勝訴に至る事ができたかなどを話していただきました。
日本侵略を許さない国民の会、日侵会代表、菊川氏からは、活動報告とその趣旨、志向について話していただきました。
排害社代表、金友代表からは、現状掌握の新たな視点による、外国人の実情を話していただきました。

千葉支部としても、多くの方に関心を持っていただき、意義のを持つ方に参加して、声を上げていただきたく思います。
今後とも在特会千葉支部をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。