上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柏駅西口は、10年近く前まで常磐線(千代田線)では屈指の繁華街だったが、ここ5~6年ピタッと客足が止まったままだ。
理由は出口を塞ぐように待ち伏せしたり、エスカレーター下での強引な客引き行為を行っている。

エスカレーター下のビルから獲物を狙う支那人売春婦
エスカレーター下のビルから獲物を狙う支那人売春婦

近所の方や、美容院、飲食店などで話を聞くと、「いつも(売春婦が)いるから怖くてエレベーターが使えない」・「あの人達がいるから、こっち(西口側)に客が来なくなった」・「子供連れて買い物に行くのが怖い」という悩み・苦情が多数あった。
私は3~4年前から、この店の客引き・売春行為をヤメさせるよう抗議を行ってきたが、一斉摘発があっても経営者の名前を変えて再開というイタチごっこが続いていた。
3~4度目の抗議の時は、「店まで来い」と言うので、行ってみるとヤクザの名刺を見せられ、「アナタ、シラナイヨ」と脅してきたので、「構わないから呼べよ」と返答し、名刺のヤクザを待っていたが結局来ず、警察官が5~6人来た。この店から出て行く客がただならぬ空気を察し、通報したようだ。
勿論、売春行為も。

その後も抗議は続き、警察のほうの一斉摘発も何度も出来ないという事なので、客引き行為の証拠撮りを行った。
カメラに気付いた支那人売春婦は、凶暴でいきなり撮影者の奥田さんの手を叩き、私のカメラは見事に壊れてしまった。
翌日、器物損壊で被害届を出し、その売春婦達は警察からのマークもきつくなったようである。

凶暴支那人売春婦01
ママ(50歳くらい)に報告する支那人売春婦

凶暴支那人売春婦02
カメラを叩き落とそうと手を振り上げる支那人売春婦

警察の方からは、被害者(私)と加害者(売春婦)の間柄だからなるべく西口には近寄らないよう言われていたが、終電に間に合わない奥田さんを駅に送った際、本物のヤクザ(55歳くらい)が一人で文句を言ってきた。
元々、若い一人だと思われてた日本人男性が声を掛けられ、後ろから同行してた奥さんが激怒して揉めてた事から、そのヤクザが出てきたらしい。
旦那・友人に諭され、帰っていく日本人(一般市民)を見ながら、売春婦は支那語でなにやら罵声を浴びせながら路上に唾を吐いた。
「この野郎、まだ街を汚し足りないか!」と注意すると、先程のヤクザが絡んできた。
ヤクザ相手にカメラで証拠撮りしてる暇はないと思い、携帯で音声だけは録る事しか出来なかったが、思ったとおり凄い勢いで突進してくる。
ここで退いたら、ヤクザの思う壺なので、殴られたら殴り返す気持ちで押し返し、こっちが優位になると「俺はこのママが好きなだけなんだよ~」と、泣き言をいう始末・・・
警察も集まってくると急に元気が出てきて、また大声をあげ始めた。(おいおい、喧嘩も出来ないハッタリヤクザが警察に守ってもらおうとすんなよ・・・失笑)
それでも突っ込んでいくと、自分の店・商品(売春婦)を置き去りにして逃走・・・

聞くと、その店の守役ヤクザだったらしい。
後日から独自で調べた結果、名前も経歴も把握している。
いつでも話し合いに来てもらいたいものだ。

[広告] VPS


Youtube
【凶暴!中国人売春婦】
http://www.youtube.com/watch?v=Fjf9vE9Fjqw




これからも自分の住む街は守っていきます。

櫻井達郎





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zaitokuchiba.blog.fc2.com/tb.php/19-a53b94a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。