上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衆知の通り、4月13日に北朝鮮により、自称人工衛星、核搭載を主目的としたミサイルの実験が行なわれ、金正恩の軍への激励も虚しく失敗に終わり、汚い花火へと変わりました。
このミサイル、実験のたびに我が国の方角へ向け放たれており、今回も被害が出なかったことは幸いです。
しかしこの国民の生命・財産を脅かす危機的状況に対し、千葉市が誤った広報をしていたので、あげさせていただきます。


千葉市の危機管理化からの広報です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更新日:2012年4月11日
北朝鮮による「人工衛星」と称するミサイル発射に関するお知らせ
北朝鮮が4月12日(木)から16日(月)に「人工衛星」と称するミサイル発射を通告している件について、政府は、何らかの物体が我が国領域内に落下するケースが、通常起こらないことから、国民に対し平常通りの生活を続けるよう呼びかけています。
また、万万が一に備え、次の点に注意していただきたいとしています。

・仮に落下物らしき物を発見した場合には、決して近寄らず、警察・消防に連絡すること
・テレビ・ラジオ等の情報にも注意すること

なお、本市では住民の皆様まで緊急に情報を伝達する必要がある場合には、防災行政無線等を用いて情報伝達いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
で、以下が政府発表のものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何らかの物体が我が国領域内に落下してくるケースは、通常は起こらないわけですが、政府としては万万が一に備え、弾道ミサイル防衛能力を有する自衛隊の部隊を展開させ、警戒態勢をとらせることとします。さらに念のため、一部が我が国領内に落下した場合に備え、関係機関が緊密に連携し、住民等の安全を速やかに確保することが出来るよう、自衛隊・警察・消防・海上保安庁が所要の態勢をとることとします。なお、仮に、国民の皆様が落下物らしき物を発見した場合には、決して近寄らず、警察・消防に連絡して下さい。
 各交通機関を含め、国民の皆様におかれては、北朝鮮が発射に関し事前通報している時間帯においても、平常通りの生活・業務を続けて下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


見てわかる通り、自衛隊や他の国家機関が警戒態勢をとっておりますから平常通りに暮らしてください、との趣旨が抜けております。千葉には、習志野駐屯地があり、北朝鮮のミサイル危機の度に警戒態勢を布いております。今回のミサイル危機に対し、自衛隊配備等は考慮せずして平常な生活を保てと言うのでしたら、北朝鮮による核攻撃を目的としたミサイルを脅威ではない、と同じ意味になってしまうのでは?

ところで、千葉に県議を出し、県政を担う市民ネットワークは、毎年反PAC3デモに携わっております。 
その中身といえば、ミサイルが着弾するより、空中で迎撃するほうが被害が甚大だ!などといった主張で行なわれております。仮にそれが核ミサイルだとしても、地上できのこ雲が上がるほうが、空中でバラバラとなって破片が大気圏外に消えるより安全だと。
そして半年前の同デモでも、未だ震災に自衛隊が精を尽くす中、自衛隊を解体せよとの、とんでもない事が言われておりました。それは今回のミサイル危機の最中でも、自衛隊はいらないとの意向を明らかにしております。



今回の千風の会と一緒に行なった街宣では、
抑止力の為に核武装をしなくてはいけない、憲法9条の破棄、侵略を目的としない日本軍の設置等、大きな声で主張させていただきました。
主題としまして、もっとも平和的な対ミサイル防衛システムであるPAC3に対し、抗議の声を上げるのは誤っている、です。
たかだか射程数十キロの地対空ミサイルで、日本を守ろうとしているのです。
そもそも議員が、「地対空ミサイルで北朝鮮を侵略するな」なんて事を言っているのが、すでに常軌を逸しております。
未だに、尖閣諸島を略取しようとするシナ中国、竹島を侵略した韓国、北方領土を侵略したロシアに対して非武装で日本を護ろうという日本人に対し、抗議の声を上げていきます。
日本を守る力も、技術もあるのに、「日本を守らせない」といった一部の馬鹿な日本人の自殺行為をやめさせるためにも、今後もこの日本人を巻き添えにする自殺志願者と戦っていきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zaitokuchiba.blog.fc2.com/tb.php/43-c20563e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。